カートに商品が残っていることをお知らせする

対象となるサイト

ECサイト

改善できるリスク・課題

気になった商品をカートに投入していたが忘れてしまっているユーザーに、カートに商品が残っていることをポップアップで案内し気付きを与えることで、購入へとつなげます。

施策概要

シナリオイメージ

support_tips_0309_1.png

最適なページ・タイミング

カート以外の全てのページ

メッセージ内容

「買い物かごの商品をお忘れではありませんか?」など、気付きを与えるメッセージを伝え、カートに誘導します

メリット・効果

  • カート放棄を防止して購入を促す
    サイトを見て気になった商品をカートに投入していても、他に用事ができてそちらを優先しているうちに、購入しようとしていたことを忘れてしまうことがあります。 サイトに戻ってきた時にカートに商品があることをお知らせし、ユーザーに欲しい商品があったことを思い出していただくことで、購入促進を期待できます。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。