定期購入商品を訴求する

対象となるサイト

定期購入商品があるWebサイト

改善できるリスク・課題

定期購入商品の「通常商品との違い」や「お得さ」がユーザーに伝わらないと、購入してもらえません。定期購入商品のメリットに気付いてもらい、不安を解消することで購入につなげます。

施策概要

シナリオイメージ

__________2021-02-24_11.44.53.png

最適なページ・タイミング

定期購入商品のカート投入ボタンがあるページ

メッセージ内容

カート投入ボタンのすぐそばに「定期購入は○○%お得です」「お好きなタイミングで停止できます」と声をかけ、内容に応じた情報を案内します

メリット・効果

  • 通常購入しようとしているユーザーに対して、必要な情報を伝えられる
    ユーザーが「今まさに悩んでいる」ところにポップアップを表示することで、購入の後押しができます。

  • 定期購入を促すにはどのパターンが効果的かを検証できる
    複数のパターンをA/Bテストすることで、ユーザーが重視するポイントが何かを把握し、ユーザーとのコミュニケーションやWebサイトのコンテンツに知見を活用できます。

 

このページに興味を持った方は、ぜひ担当のコンサルタントからの連絡の際に「このページを見たよ」とお伝えください。
具体的な事例の紹介や御社に合わせたシナリオをご提案いたします。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。